リハビリ:左足:手術後4日目

今日はすこぶる朝から痛みが少なく調子がよい。(早朝に座薬の痛みどめをもらった&朝から新しい痛み止めをのんでいる効果?)

リハビリも歩行の練習に入るということで気合も入る。
なにが何でも早く家に帰りたい、帰らないと。
焦る気持ちもあるけど、焦り過ぎもダメっていう話もよく聞くような。

朝から痛みが少なかったので、朝とお昼に少し左足(幹部)の筋トレ。
ヒザの下から、指先まではギブス固定のため動かせる範囲を考える。

まずは自主リハビリ

まずはフトモモ(とすねの表側)
ベッドに横になってヒザを立てた状態から踵を上に上げて固定。
かなりフトモモ(前)がプルプルするけど、この左ヒザを上げた状態っていうのが、左足と右腕が使えない状態では非常によく使う。(ベットから車いすの移動、車いすから便器の移動、お風呂での椅子への移動etc.)許可はもらってないが、痛みもなく手術/骨折箇所へ可動しても影響がないのでよいだろうと、密かに鍛える。

次にふくらはぎ。(とフトモモの裏)
ここは、本当に手術前後ずーっと力すら入れられなかった場所で筋力が相当落ちてそうな箇所、関節を待ったく動かさずに、骨に負担を全くかけない方法を検討したけっか。よこになって少し左足のヒザから下を大きめの枕に乗せて軽く浮かす。
その上で踵を膝裏にむかって振り上げるように徐々に力を入れる。実際には動くと関節に負担がかかるので動かさずに力だけを入れるようにした。
(ちょうど自転車のペダリングの引き足の手前くらいな感じのような。)

少し運動だけでも結構な息切れ。しかし頑張らねば。

午後には、リハビリの先生がきて歩行訓練。
歩行の手すりに左腕で捕まって、右足をついた状態から、体重を手すりに載せた状態でケンケンの要領で右足を少しづつ前へ進めて歩いてみる。右足は豆に筋トレしてきたおかげもあり80kg超えの体重をしっかりささえてくらます。しかし、どうにもならないのがヒザ。。これはかなりの負荷で、10mも歩いたらヒザが割れそうな気がする。。
やはり歩行方法は少し考えた方が良いかもしれない。との結論。

うーん。。気合ではどうにもならないのか。。orz.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA